読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リキコバヤシの最近のお話

旅ブランドJOURNEY POCKETを運営している私の日常記

f:id:riki1216:20150924190207j:plainf:id:riki1216:20150924190205j:plainf:id:riki1216:20150924190204j:plain
f:id:riki1216:20150924190200j:plainf:id:riki1216:20150924190201j:plainf:id:riki1216:20150924190229j:plain

人に流されているのは誰だ!?現状から抜け出す言葉の破壊力★

どうも皆さん!

人と人とを繋げるエキスパートこと、りきです!

 

いつも僕のブログを読んでくれてありがとうございます!

最近少しずつですが

 

「ブログ読んだよ!」

「お前のブログ面白い!」

 

と声をかけてくれる人が増えてきて

とても嬉しいです!

 

前回の記事では、

イチロー選手の言葉をおかりして

妥協と言うことについて書きました!

 

好きなことなのに長続きしない…

好きなことで成功したい!

 

と言う方に是非読んでほしい内容になっております★

 

詳しくはこちらへ

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.laughdsad.com

 

さてさて!

今回は少し歴史上の偉人の言葉をかりたいと思います! 

 

 

 その人物とは

 

 チャーチルさんです★

 

名前だけなら知っているという方も

多いのではないでしょうか??

 

このチャーチルさんは

第二次世界大戦中にイギリスの首相をやっていた

人物として有名です!

 

政治手腕については賛否両論ありますが

僕はこの人のある言葉が大好きです★

 

 

この言葉を聞いたのは4年ほど前ですが、

初めて聞いた際、

 

 

「今のままでよいのか!??」

 

 

 

と自分を疑うようになりました!

 

当時、家にこもって

お笑いのDVDばかり見ていた

僕に挑戦と言う二文字をくれた言葉でした。

 

そして居心地の良さに甘えて

挑戦することを忘れていた自分を

甘やかすことをやめました!!

 

 

「生きているんだ!自分の脳みそと心みそを

 精一杯使って自分にしかできないことをやろう★」

 

心底からそう思うようになりました!

 

その僕の挑戦心を

くすぶった言葉がこちらです★

 

 

「凧が最も高く上がるのは

 風に向かっている時だ。

 風に流されている時ではない。」

 

 

by  ウィンストン・チャーチル

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

りき

 

 

www.iguchanbeads.com
www.cambodia-news123.com
chanatu525.hatenablog.com