読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リキコバヤシの最近のお話

旅ブランドJOURNEY POCKETを運営している私の日常記

f:id:riki1216:20150924190207j:plainf:id:riki1216:20150924190205j:plainf:id:riki1216:20150924190204j:plain
f:id:riki1216:20150924190200j:plainf:id:riki1216:20150924190201j:plainf:id:riki1216:20150924190229j:plain

フィリピンで出逢った孤独☆ひとりにならないために独りになる☆

どうも皆さん!

人と人とを繋げるエキスパートこと、りきです!

 

いつも僕のブログを見ていただき

ありがとうございます!

もしよろしければ

こちらをクリックして応援よろしくお願いします☆

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

前回の記事では

人見知り改善法!についてご紹介いたしました!

 

どうやっても人見知りが治らない…

人見知りを治したい!

 

そんな方にオススメの内容です!

詳しくはこちらへ

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

www.laughdsad.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

さてさて!

今回の記事では

僕の人見知りをガツンと治してくれた

フィリピン一人旅について書こうと思います!

 

人と関わることに疲れた

当時18歳の僕は

なんとなく

フィリピンのガイドブックを読んでいました…

 

するとそこに出てきたとある写真!

おそらく相当な旅通でなければ知らない山!

レガスピと言う町のマヨン火山と言う山に

出逢ってしまったんです!

 

僕は一瞬にして

 

「あぁ~!この山の麓で星が見てぇ!!」

 

そう思ったときには

もう、航空券を取っていました!

 

それくらい人疲れしていたんです笑

 

僕は 綺麗な山の麓で星でも眺めれば、

   きっとスッキリするだろう…

 

今から思えば

イカれていました。

 

流れるようにフィリピンのマニラという首都に着き

流れるように物騒なチャイナタウンの宿を取りました。

 

その頃には心がズタズタでした。

 

独りって寂しい…

独りって怖い…

 

ふつふつとそんな思いが湧きだしました。

 

その感情は

日本でひとりでご飯に行ったり

ひとりで買い物に行くのとは

訳が違いました。

 

僕はまさしく

 

 

1人ではなく

独りでした。

 

一人旅ってこんなにもおもんないものか笑

 

とかなり悩んだ1日目だったと同時に

 

火山を見たいという気持ちだけで

突っ走った僕を

殴ってやりたいと思いました笑

 

誰とも連絡を取れず

真の孤独を味わったことで

僕がまず思ったことは

 

帰ったら周りの人を大切にすること!

意識するようにしました。

 

独りが辛すぎて

鏡に向かって自分と話したり

自分で自分が話す動画を撮り

それを見て時間を潰していました(笑)

 

帰ってから

 

「フィリピンまで行ったのにもったいない!」

 

と言う人もいましたが

僕にはそんな根性がありませんでした。

 

 

立派な人なら

わざわざ旅なんてしなくても

日常生活の中で当たり前のように

気づくことだと思いますが

 

不器用で馬鹿な僕には

痛い目を見せるのが良かったんだな~

と思います!

 

そんなこんなで

今日はここまで!

 

フィリピン一人旅で気づいたことが

あと2つほどあるので

明日のブログで紹介しようと思います☆

 

もしよろしければ

明日も来てください★

 

最後はこちらの言葉で締めさせていただきます!

 

 

 

 

孤独を味わうことで、

人は自分に厳しく、

他人に優しくなれる。

 

By  ニーチェ

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!

 

 

りき

 

 

★★★過去記事はこちら★★★

 

 

www.laughdsad.com
www.laughdsad.com
www.laughdsad.com