読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リキコバヤシの最近のお話

旅ブランドJOURNEY POCKETを運営している私の日常記

f:id:riki1216:20150924190207j:plainf:id:riki1216:20150924190205j:plainf:id:riki1216:20150924190204j:plain
f:id:riki1216:20150924190200j:plainf:id:riki1216:20150924190201j:plainf:id:riki1216:20150924190229j:plain

今日の俺!自分らしくねぇ!もっと自分らしくポジティブに生きたい!!と思ったら読むブログ☆

どうも皆さん!

人と人とを繋げるエキスパートこと、りきです!

 

いつもありがとうございます!

今日もさくさく~と書いていきます☆

 

前回の記事では

中国へ行った時のお話

させていただきました!

 

中国人への偏見がある…

あまり良い印象がない…

 

そんな方!

是非読んでください!!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 

www.laughdsad.com

 

 

さてさて!

 

今日はふわっとした優しい内容です!!笑

 

皆さんは普段の生活の中で

今、自分らしくないな~…。

なんてことで悩んだことはありませんか?

 

多くの人は

一度や二度、多い人はほぼ毎日!

 

 

自分らしさとは…

 

というテーマで

悩んだ経験があると思います。

 

これは何も哲学的なことではなく

 

スポーツをやっている人なら

スランプに陥った際

左利きのバッター(野球)

自分らしいプレーとは…

 

 

音楽をやっている人なら

顔でチョーキングするブルースギタリスト

俺の音楽とは…

 

 

関わる友達によって

態度を変えてしまう

自分に対して

部屋の隅っこに縮こまるスウェット姿の男性

本当の私は何処へ…

 

 

なんていう風に

基本的にどんな世界で生きていても

 

自分らしさとはいったい何!?

自分らしく生きるってどんなこと!?

 

こんな風にこだわり

悩んでしまいますよね。

 

僕もよく悩みます。

今の発言は自分らしくなかったんじゃないか…。

今日の自分は、何か別人だったな…。

 

こんなことは

毎日考えてしまいます!

 

でもでもでも

 

お母さんと好きな人に対して

あなたが接する態度が

同じではありませんよね。

 

友達と先生とでは

あなたが接する態度は

全く違いますよね。

 

では、

先生に接するときの自分と

友達に接するときの自分では

どちらが本当の自分なのでしょうか?

 

答えは簡単。

 

 

 

どちらも本当の自分なんです。

 

 

大切なことは

自分らしくないときの自分も

自分らしく振舞えている時の自分も

ぐっすり眠る新生児

受け入れることが

出来るかどうかなんです。

 

極論、自分らしくな自分を嫌っても良いんです。

嫌っている自分を受け入れることができれば。

 

自分らしくない!

と悩んでいる時の自分も

 

本当の自分。

 

そんな風に

自分に甘くなるのではなく

自分に優しく接してあげることで

 

肩の荷物が軽くなり

気づくことのなかった

自分が自分にかけていたプレッシャーから

解放されます。

 

落車・その先は楽しそうなお花畑

 

そして、

ぐっと過ごしやすくなります☆

 

自分らしさで悩んでいるという方

1つ参考にしてみてはいかがでしょうか☆

 

最後にこちらの言葉で

締めさせていただきます!

 

コスモスの花と空

 

「花が咲こうと咲かまいと

生きていることが

花なんだ。」

 

By アントニオ猪木

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

りき

 

☆☆☆過去記事はこちら!☆☆☆

 

 

www.laughdsad.com
www.laughdsad.com
www.laughdsad.com