読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リキコバヤシの最近のお話

旅ブランドJOURNEY POCKETを運営している私の日常記

f:id:riki1216:20150924190207j:plainf:id:riki1216:20150924190205j:plainf:id:riki1216:20150924190204j:plain
f:id:riki1216:20150924190200j:plainf:id:riki1216:20150924190201j:plainf:id:riki1216:20150924190229j:plain

ネガティブもコミュ障もポジティブもおしゃべりも皆、個性であるというお話。

どうも皆さん!

人と人とを繋げるエキスパート・りきです!

 

いつもありがとうござます!

もしよかったら、このポチを押してってください★

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村


にほんブログ村

 

ブログのランキングが上がります!!

 

前回の記事では

僕の好きな漫画の話をしました!

 

漫画とか最近読まないな~

中学の時の自分って???

 

ふとそんなことを思った方!

是非どうぞ☆ 

↓ ↓ ↓ ↓

 

www.laughdsad.com

 

 

さてさて!

 

今日は少し

僕の昔話をしようと思います!

 

 

それは、

小学生6年生の頃の

出来事なのですが

 

 

卒業アルバムに

f:id:riki1216:20151027201445j:plain

 

◯◯ランキング!

 

という項目をのせる際

どんな項目が良いか話し合っていました。

 

 

足が速かった人ランキング!

計算が速かった人ランキング!

有名人になりそうな人ランキング!

 

などなど

様々なランキングの提案を

行っていました!

 

皆さんも似たようなことをした

記憶があると思います☆

 

 

そんなこんなで

話し合いを進めていると

とある生徒が…

 

 

明るい人ランキングも加えよう!

と言い出しました。

 

 

すると一同が

 

 

「いいねぇ~!!」

 

 

と賛成しました。

 

しかし、担任の先生だけが

 

猛反対!

 

 

僕は当時、

クラスの中で

かなり明るいキャラだったので

 

「俺が載るランキングがまた一つ増える~!!」

 

なんてゆる~く考えていたのですが

 

先生が反対した理由を聞いて

素直に納得したんです!

 

先生は賛成派の生徒に

こういいました。

 

 

「それやと、おとなしい子が

 暗い子や悪い子みたいになるやろ。

 明るい子が良い子。

 おとなしい子が暗い子。

 っていうのは違うぞ。」

 

 

僕は小学生ながら

f:id:riki1216:20151027202239j:plain

 

この先生は

皆のことを見て

皆のことを大切にしてくれてるんだな。

と思いました。

 

 

そして、どんな個性も

受け入れて大切にすることの

大切さを学ぶことができました☆

 

そして明るい人だから関わったり

おとなしい人だから避けたり

 

小学生や中学生によくある

人とのかかわり方をやめました。

 

 

最後にこちらの言葉で

締めさせていただきます!

 

 

「虫だって光の好きなのと、

 嫌いなのと2通りあるんだ!

 人間だって同じだよ。

 皆が皆、明るいなんて不自然さ!」

 

By ゴッホ

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

りき

 

 

☆☆☆過去記事はこちらへ☆☆☆

 

 

www.laughdsad.com
www.laughdsad.com
www.laughdsad.com