読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リキコバヤシの最近のお話

旅ブランドJOURNEY POCKETを運営している私の日常記

f:id:riki1216:20150924190207j:plainf:id:riki1216:20150924190205j:plainf:id:riki1216:20150924190204j:plain
f:id:riki1216:20150924190200j:plainf:id:riki1216:20150924190201j:plainf:id:riki1216:20150924190229j:plain

考えるとはどういうことなのか?

もっと考えなさい!

人に聞くのではなく考えなさい!

お前の考えは浅すぎる!!

 

などなど…

 

考えるっていったいなんだ?(笑)

 

 どうも!

人と人とを繋げるエキスパートこと、りきです☆☆

 

いつも僕のブログを見てくれて

本当にありがとうございます!!

 

つっても前回の更新が

4月3日??(笑)

丸丸3週間ぶりの更新(笑)

 

周りの人からは

 

りきさんブログやめたんー?

 

みたいな屈辱的質問をうけました泣

 

理由はただのサボりです(笑)

 

また頑張って書いていきます!!

 

本日の内容♪

 

さてさて!

考えるについて☆

 

あっ多分、今日の内容、相当めんどくさいので

ふーん程度に思ってくださいね!!

 

ではいきます。

 

僕の両親はどちらかと言えば

考えろ!考えろ!タイプの人ではありません。

むしろ、自分の好きなことを好きなだけやってみなさいタイプです。

 

しかし、世の中には考えろ!考えろ!タイプの大人が

山ほどいることに気がつきました。

 

その存在に最初に気がついたのは

小学校の3.4年生くらいだったと思います。

 

クラスでドッヂボ-ルをしていて

投げるのが得意なタイプ、受けるのが得意なタイプ

逃げるのが得意なタイプなど役割が分かれ出したころ

担任の先生に

 

生徒に人気のイケメンドイツ語教師

「勝つために考えろ!!」

 

と言われました。

 

勝つために考えるか~

もっぱら逃げる専門だった僕には

よく分かりませんでした。

 

こういわれた時、

僕は考えると言う事がどういうことか分かりませんでした。

 

なので母に尋ねてみました。

 

「考えるってどういうこと?」

 

すると

母はこういいました。

 

「どういうことだと思う?」

 

僕は考えました。

 

その様子を見て母は言いました。

 

「それが考えると言うことやで。」

 

なるほどなるほど。

考えるとはどういうことかを考える。

 

考えるとはどういうことなのか

自分で理解するために考える。

 

中々、レベルの高いテストをうけさせられた気分です(笑)

 

ドッヂボールに置き換えると

勝つために考える。

 

 

考えろ!考えろ!ってたくさんの大人が言いますが

考えた先にある、目的は何なのだろう?

 

ってことをあまりわからず言ってたような気がします。

 

ドッヂボールみたいに勝ち負けがはっきりするものなら

考え甲斐がありますが

 

世の中にあるもの全部にドッヂボールの勝敗のように

スッキリとした答えがあるわけではありません。

 

考えても答えが出ないものもたっくさんあります。

 

時には考えるのをやめて

自分の直感に従うのもアリかもっすね♪

 

けれどやっぱり考えることは大切ですよね。

どっちやねんって感じやけど(笑)

 

けれどまあ、

考えることを難しいことと思わせず

上手く癖づけてくれたうちの母に感謝したいもんです♪

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

おすすめ記事セレクション☆☆

1.大富豪祖父の教え☆先斗町で大学生が1人で昼ご飯を選んだ結果!

2.素直な人は大成するっていうけど、素直な人ってどういう人!?

3.徹夜は努力家の証なのか?それとも馬鹿がやることなのか?

4.僕が堂々と優先座席に座るワケ☆本当は優先座席を撲滅させたい(笑)

 

人気記事セレクション☆☆

1.心の傷が癒えないときに効く!★一瞬ですっきりさせるカウンセラー的名言!!★

2.自分の努力を語る人に多い傾向、語らない人に多い傾向☆

3.中国人が嫌いな人必見!☆僕が出逢った中国の田舎者がめっちゃいい奴だった件☆

4.竹原ピストルって最高ですよね☆結局、人間性と音楽性はリンクしていると思う件